難聴者(障がい者)たちの名言TOP5

どうも難聴ブロガーのなんちです(^^♪

今回は「難聴者たちの名言」というテーマでお話していきます。

突然ですが、皆さんは人生の教訓にしている「名言」、苦しい時に思い返す「名言」などはありますか?

1つや2つ自身を支えてきた「名言」はあるのではないでしょうか?その一方で「名言」といっても偉そうに聞こえるし、一瞬聞いたら忘れるという方も多いはず。

しかし成功者の物事の捉え方・考え方を知っておくのも良いことでしょう。世の中には難聴・その他の障がいを乗り越え成功へと導いた人物もたくさんいます。

そこで今回のブログでは難聴に関する「名言」、もしくは身体に障がいを持っていた偉人や挑戦者たちが残した「名言」を個人的に5つ厳選しましたので、当ブログに書き残しておきたいと思います。

ちなみに「名言」とは事柄の本質をうまくとらえた言葉。また、人に響く言葉。優れた言葉として定義されています※デジタル大辞泉を参考。

!名言集!

私は、自分の障害を神に感謝しています。私が自分を見出し、生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです。ヘレンケラー

私は耳がよく聞こえない。でもそのために不利になったことはない。むしろ雑音が聞こえなくなって、集中力が増してよかった。エジソン

他の障害者たちに助言するとしたら、障害のせいでできないことに目を向けるのではなく、障害があっても上手くできることに集中してください。身体は障害を負っていても、気持ちまで障害者にならないでください。ホーキング博士

どうしてボクは身体に障害を持って生まれてきたのだろう。そこにはきっと何か意味があるのではないだろうか。障害者にはできないことがある一方、障害者にしかできないこともあるはずだ。 乙武洋匡さん

さまざまな苦い経験を味わってきたせいか、日常のささいなことに感謝と幸せを感じるんです。谷真海さん

最後になんちの一言!

最後まで見ていただきありがとうございます!とても考えさせられますよね!!

「名言」はその人の今置かれている状況、身の回りの環境によって受け取り方は異なってきますね。ここでは、紹介のみで解説はしておりません。全て有名な名言なので気になる方はお調べくださいね!

それでは次回またお会いしましょう!
Twitterのフォローよろしくお願いします
@nanti_tsunagaru

耳・鼻ランキング

難聴・聴覚障害ランキング

お問い合わせ

 

コメントを残す