医療系ブログ 開設前に知っておくべきこと

どうも、難聴ブロガーのなんちです(*^-^*)

今回は「医療系ブログを開設する前に知っておくべきこと」というテーマでお話していきます。

最近、TwitterのDM等で「医療系のブログを開設したいのですが、どうすればいいですか?・大変ですか?」などのメッセージを頂くことがあるので、ご興味のある人向けに説明いたします。

といっても、私も現在4か月目の新米ブロガーなので偉そうに語ることはできませんが、もしブログを開設したいと思っている人がいれば、一意見として参考程度に知ってもらえればと思います。(2019年12月現在)

今回は分かりやすくメリット・デメリットについて説明します。デメリットに関してはブログを運営する上で大変なことという意味で解釈してもらえれば理解しやすいと思います。

以下は片耳難聴者である私が「耳の病気や障がい」で不安や悩みを抱えている人をターゲットにブログ運営をした体験談から記載しております。

ちなみに、先にお伝えしておくと「収益目的」でブログを運営したいと思っているのであれば医療系ブログはお勧めできません。

理由は以下のデメリットに記載しております。

少し前置きが長くなりました、ここからは医療系ブログのメリット・デメリットについてご紹介します!

メリット

同じ境遇の人の役に立てる

「医療系ブログ」の閲覧者は病気や障がいで悩みを抱えている人が多くいらっしゃいます。もしくは身近にそのような人がいるケースが多いです。

「手術時の心構え」「病気との向き合い方」「日常生活で気を付けること」などブログの閲覧者に有益な情報を提供することは社会貢献の一つです。

私もブログを開設以降、TwitterのDM等で「役に立ちました」「不安や悩みが軽減しました」などの言葉を頂くことがありますが、これは大変嬉しい気持ちになります。

知識・経験が増える

ブログを運営する上で情報収集は欠かせません。ネットや本から情報を得たり、私の場合だと実際に「難聴者」とお会いすることもあります。またネット(SNS)を通して多くの人と繋がることができます。

ブログを運営していなければ、ここまで深く知ることはできなかったと思うことが何度もあります。これはとても大きな経験です。また医療系に限った話ではありませんが、ブログを書くことで「物事の構造を理解する力」や「文章力向上」にもつながります。

過去の体験や知識を価値に変える

ブログは過去の体験や知識を価値に変えることのできるツールだと思います。私は片耳難聴者として、十数年間生きてきましたが、つらい過去や苦い経験が多くありました。

しかし、同じような境遇で悩みを抱えている人に情報提供することで、過去の出来事を価値に変えることができます。

もちろん、自分が有益な情報を発信し続けているという自負はありませんが、ブログは苦い思い出を必要だった過去に変えることができる素晴らしいツールだと感じます。

デメリット

収益は期待できない

2017年のGoogleのアップデートにに伴い、医療や健康に関する分野のネット検索では、医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような、より信頼性が高く有益な情報が上位に表示されやすくなりました。

⇒つまり医療や健康に特化した個人ブログはネット検索において上位表示されにくいため、大きな収益は期待できません。「ブログを通して稼ぎたいな」と思っている人には向いていない分野かと思います。

ちなみに私も広告等を貼らせていただいておりますが、正直なところ、年間のドメイン料と有料ブログの月額により毎月赤字です(笑)

収益をモチベーションにされる場合は他のジャンルをお勧めします。

情報の信頼性が問われる

医療系のブログを運営する上で「情報の信頼性」は非常に大切です。間違った情報や誤解を招く曖昧な表現は閲覧者をより不安にさせたり、時には症状を悪化させる原因にもなります。

神経質になりすぎる必要はないと思いますが、日頃から正しい情報の収集や勉強を心掛ける必要があるため、1つのブログを作成するのに時間がかかるケースが多くあります。

日記感覚でブログを運営する場合においても閲覧者がいる以上、正しい情報提供に心掛ける必要があると個人的には思います。

症状に個人差が大きく断言しにくい

医療系のブログを開設して私が始めにぶちあたった壁はこれです。私は「難聴との向き合い方」「片耳難聴者が困ること」などの記事を多く発信していますが、聴こえ方は人によって大きく異なります。

そのため「難聴」への捉え方も大きく変わってきます。Aさん・Bさん・Cさんによって症状の程度に差があることが多く、表現の仕方に迷いが生じることも少なくありません。適切な表現が大切であるため、文章力も必要になります。

最後になんちの一言!

今回は「医療系ブログを開設する前に知っておくべきこと」というテーマでお話しました。いかがだったでしょうか?いろいろと語りましたが、とは言っても、ブログを書くことは楽しいです。

自分の得意分野を見つけてブログに挑戦してみてはいかがだったでしょうか?新しい発見もきっとできると思いますよ!

Twitterのフォローよろしくお願いします
@nanti_tsunagaru

耳・鼻ランキング

難聴・聴覚障害ランキング

お問い合わせ

 

コメントを残す