【必見】難聴を武器に!ポジティブ変換で自己肯定感をもっていきよう!(PC版)

どうも難聴ブロガーのなんちです(*^-^*)

スマホで読まれる方は⇒こちら

今回は「難聴」を武器に変えるというテーマでお話していきます。

先日Twitterでこういうツイートをしました。

難聴は理解されることが難しく、複数人での会話が苦手と感じていたり、天然だと思われたりすることも多く自分に自身のない人も多いのではないでしょうか。(過去の私がそうでした)

私も片耳難聴者として十数年生きてきましたが、難聴は日常生活や仕事で様々な支障をきたします。しかし人生100年時代と言われる現代。

難聴からくる弱みばかりに気を取られ過ぎてしまい、否定的に人生を生きていてももったいないです。

上記でもお伝えした通り、難聴者だからこそ培われた能力・性格は必ずあるはず。ポジティブ変換で元々ある自分の長所にプラスしてより大きな自己肯定感を持って人生を生きていきましょう!

どうやってやるの??

紙とペンを用意して早速始めてみよう!

ポジティブ変換の仕方

ここでは私が実際に行った方法についてご紹介します! 準備物:紙とペン(ここではブログ掲載のためExcelを使用しています)

  1. 紙を半分に折ります。
  2. 左半分に自分の短所を書きます(箇条書きでOKです)
  3. 右半分に左半分に書いた短所を長所に書き換えます(1つの短所に対してできるだけ多くの長所を書きましょう)
  4. ※難聴のことでも自身の性格のことでも何でもOK!
ポジティブ変換
片耳が聞こえない 会話の推測力が人一倍ある
人の話を真剣に聞く
難聴になっていなかったら絶対に会うことのない
同じ境遇の友人やコミュニティを作ることができる
相手の立場になって考えることができる
観察力・想像力が高い
少人数での会話は得意
               
人前で話すのが下手 一人でじっくり考えるのが得意
準備や練習を入念にするため失敗が少ない
繊細な心の持ち主
               
天然に思われる 穏やかな性格(感情的にならない)
裏表がない
年上に好かれやすい
               
真面目すぎる 約束は必ず守る
遅刻や忘れ物はしない
どんな些細なルールも守ることができる
与えられた仕事はきっちりこなす

今回は難聴に関連した私の性格や短所を長所に変換してみました(一部です)。こうやってみると自分の長所が多くあると感じます。実際は長所は短所の裏返しでしかないのです。

もちろん「これは短所にしか思えないよ」「どうしても長所が思いつかないよ」というものもあると思います。人間なので他人と比較すると弱みが一つもないなんてことはありません。

しかし、このように長所を起点にして考えることで人生の選択肢は必ず増えます。短所にとらわれすぎて何も行動を起こせないより、自分の長所を起点にしてチャレンジする方が絶対に良いはず。これからは長所ベースで自己肯定感を持って生きていきましょう!

DHC ヘム鉄 20日分 40粒 【5袋セット】【メール便】【お取り寄せ】(4511413406489-5)

価格:2,690円
(2019/11/23 14:39時点)
感想(0件)

最後になんちの一言!

今回はポジティブ変換ということで自分の短所を長所に変えてみるというお話をしました。

好評であれば、自己啓発✖難聴に関する記事を今後もUPしていきたと考えております。コメント欄・お問い合わせからメッセージを受け付けております。

それでは次回またお会いしましょう!
Twitterのフォローよろしくお願いします
@nanti_tsunagaru

耳・鼻ランキング

難聴・聴覚障害ランキング

お問い合わせ

 

コメントを残す