【Y-SMILE.株式会社さん】プチ手話教室の体験について

どうも難聴ブロガーのなんちです(*^-^*)

今回は「プチ手話教室の体験について」というテーマでお話します。

先日、広島県にあるY-SMILE.株式会社さんが行っている「プチ手話教室」にお邪魔し、手話体験をしてきました。

今回は手話体験の感想についてお伝えしたいと思います。


Y-SMILE.株式会社


Y-SMILE.株式会社さんは「手話」と「聴導犬」を広めている会社です。

「手話」と「聴導犬」の普及活動に力を入れており、身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の普及啓発活動のイベント、老人ホームやデイサービス、幼稚園や保育園などで簡単な手話教室を行ったり、手話を使った食事会(手話べり会)を開催されています。

LINEビデオ通話や無料通話アプリ(Zoom)を使用してのプチ手話教室オンラインも行っているので、是非一度皆さんも体験してみてはいかかでしょうか。


手話体験の感想


プチ手話教室の体験ではイラストを見て、それを自由に手話で表現するという内容でした。

動物や天気・食べ物などを自由に、思うままに手や表情を使って表現します

チーズやバナナ・雨などを自由に手話で表現するのって結構難しいですよね。

ちなみにイラストはあずみん先生の手描きです。

参考書で手話を勉強したことがあった私ですが、最初はかなり難しく感じ、若干の恥ずかしさもありました(笑) ただめちゃくちゃ楽しかったです

とても丁寧に教えていただき、手話を覚えるだけではなく、手話単語の意味まで理解することができました。

時間は約1時間ほどで(個人差あり)、料金は500円(税込)お手頃価格で貴重な体験をすることができました。(2020年1月)


体験について


Y-SMILE.株式会社さんの個人向け手話教室では、手話で自己紹介が出来る事を目標に、オリジナルのカリキュラムがあります。

手話を始めてみたい。興味はあるが何から始めたら良いのか分からないという方にはぴったりの内容です!

詳細⇒こちら


それでは次回またお会いしましょう!

YouTube⇒ なんちの片耳難聴学

Twitter⇒こちら

耳・鼻ランキング

難聴・聴覚障害ランキング

お問い合わせ

 

コメントを残す